Who We Are

私は、2012年に日本で初めての本格的なフレグランスメーカーとして
セントネーションズを創業しました。

そして、メーカーとしての知見、プロデューサーとしての実績に基づいた新しいフレグランスの使い方をブランドにできないかと考えて立ち上げたブランドがレイヤードフレグランスです。

そのコンセプトは文字どおり、「香りをレイヤードする」という使い方。従来の使い方でも、重ね付けでもない、全く新たな香りの楽しみ方。体につける香りと洋服の香りを分けて使う。

そうすることにより、近づいた時に相手に伝わる第一印象の香りと、
近づいた時にふわっと体から香ってくる第二印象の香り。

そんな、香りの印象のギャップを意図的に演出するのがレイヤードフレグランスの使い方です。

魅力的な人は皆、良い意味でギャップに満ち溢れているものです。

そんな自己演出の仕方を、レイヤードフレグランスを通してお届けしたいな、と思います。

Producer

SHO ISHIZAZA
代表取締役 石坂 将

1982 年生まれ。学習院大学卒業後、
英国 Lancaster 大学 大学院にて修士課程を終了。
帰国後、フレグランス業界に従事。数多くの商品をプロデュース。

大学院卒業後に商社へ入社。
オリジナルブランドの開発チームに所属し、
2010 年にはプロデュース商品が日本フレグランス大賞を受賞。
2012 年 1月にフレグランスメーカー セントネーションズを立ち上げ以降、
独自のネットワークの強みを生かし、あらゆるコンテンツとフレグランスを
掛け合わせ、数多くの著名人やスポーツ選手、ブランドとの
プロデュース商品を手がける。現在も多くのプロジェクト立案を進行中。

SNS アカウント https://shoishizaka.amebaownd.com/